bloghd_20161123.jpg

2009年05月31日

ブラフマン・スジャータ

更新遅れてすみません。

木曜夕方に原稿UPと色指定して金曜日は旅行に行ってました。
歩き過ぎて足ガクガクです。

さてトラウマイスタですが。
巨大スジャータさんの無差別洗脳攻撃にあっさりトロンとしちゃったセンゴ、チャップリン、ファーブル+解説シエナさん。
仲間すっかり空気ですよ。大丈夫なのか!?

巨大スジャータさんのパンチをくらい、握りつぶされかけるピカソ。

そしてダヴィンチがハアハアしながら語りますよ!
「本当の人間などこんなものだびん。
 絶対的恐怖を克服したところで愛する者1人も救えやしない。
 究極の愛…究極の憎しみ…
 その光と影の融合こそ人間の極みであり、我が輩の悟った永遠の美であり、筋肉を持った真理!!
 脆弱な人間は、ただただ眺めることしか出来ない」

精神世界で「スジャータさんに殺されるんだったら、それも案外悪くないのかも…」と諦めモードになるピカソ。
そこにスジャータさん登場して「バカ!!!」と平手打ちキターーーーーーー!

目覚めたピカソ、勇気の剣発動で巨大スジャータさんの手をはじき、ゲルニカに着地。
狂戦士モードで白くなった髪が黒に戻りながら
「スジャータさん…勇気を、ありがとう。」


単に憎しみとか復習とかではない強さをピカソは身につけたようですね。
本当によかった。

次回も楽しみです!

posted by 松任知基 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | トラウマイスタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29487291

この記事へのトラックバック