bloghd_20161123.jpg

2009年06月15日

明日世界が終わるとしても種を蒔く

マチルダのお通じがあまり良くないようなので、ねこ草の種を蒔きました。
先代の通販で買ったねこ草キットの分はあらかた食べてしまい残りは枯れてきたからです。

ついに小松菜も別プランターに蒔きました。
ミニチンゲンサイを二期まで蒔いてから、実際は小松菜の方が必要(よくスーパーで買っている)な事に気づいたからです。
小松菜はジュースにしてよし、おひたしにしてよし、炒め物にしてよしと重宝します。

あと水栽培(?)でブロッコリースプラウトも仕込みました。
収穫が楽しみです。

そして今日はミニチンゲン二期生を間引きました。
間引く時には「ああ、この芽たちにも無限の可能性があるのに…」とちょっと心痛みます。
まあ食べるんだけどね!
今回は舞茸とともに味噌汁に入れました。
posted by 松任知基 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | へっぽこ家庭菜園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29827878

この記事へのトラックバック